スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状こぼればなし(1)

01 05, 2013
うん、この餡は+枠 


今年もきれいな字の年賀状をいただいて
一枚一枚、うれしく楽しく拝見しました。

同じ師匠の字を目標に勉強しておりますが
パッと字を見たら
「あ、だれそれさんだ。」
と すぐにわかってしまうのはなぜでしょう。


きれいな字の年賀状のうち、
書かれている内容と
差出人のお名前に
全く心当たりがなく、
しかし この字の美しさは
まちがいなくペン字関係の方だろうと思われる
一枚がありましてね。

「 昨年の新年会でお会いした方かしら?
 私もぼけたなあ…」
と 思ったら これは私宛の年賀状ではなく
配達先まちがいでした。

宛名は 私ではなく
ウチから歩いて半時間ほどのマンションにお住まいの方。

きっと とても優秀なる香港郵政の局員さんが
「日本からの、きれいな字の手紙・ハガキは
 あそこの家だよ。」
と 覚えてくださって
宛名をよく見ずに
ウチへの配達ぶんに振り分けちゃったんですね。

( これは冗談ではなく、
 香港郵政はきわめて優秀で
 そのぐらいのことは やってのけるスタッフが
 おおぜいいらっしゃいます。)
 

私がいばる筋合いの話ではありませんが
なぜか誇らしい気持ちです。
ふふふ、そうですよ
ウチはきれいな字の郵便物が来る家!





五日は小寒、
各地の気温を見ておりましたら
さすがに寒うございますね。
皆さん、どうぞ暖かくなさってください。

二週間後に迫った
山下静雨先生門下の新年会は
なんと大寒の日。

亜熱帯地方に二十年余 住んでいますと
日本の寒さに どう対処してよいのか
わからなくなります。

新年会のために東京に向かう前には
「防寒対策をどうするか。」
で たいそう頭を悩ませます。

本当に、東京は酷寒!
そして、暖房が暑い!
しかし、節電で暖房があまり効いていないところも多い!
そして 寒い季節にはぴったりと窓が閉め切られているので
呼吸が出来ないような感じがする!
一体、どうすれば良いのだ。


昨年の新年会の日も寒くて寒くて
特に日が落ちてからは
歯の根も合わぬほどの寒さ。


会場を出て さて最寄り駅へ向かおうとしたら
宮城からお越しのSさんが手袋をしていらっしゃらないので
「Sさん! 手袋を忘れていらっしゃったのでは?!」
と言ったら
「いえ、もともと してきていませんから。」
とのこと。

「このぐらいの寒さで手袋…」と
苦笑されたように思ったのは
気のせいでしょうか。



新年会の日は 暖かくなりますように。
せめて、雨や雪が降りませんように。
(吹雪だったのは 何年前のことだったか…)

新年会にご出席の会員のうちに
晴れ男、晴れ女の方がいらっしゃったら
是非、存分に力を発揮してくださいますよう
心よりお願い申し上げます。



ウェディング・カー+枠 




Posted in 未分類
リンク
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。