スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけペン(6)

04 16, 2008

花橘の+フレーム

 

 

 ペン先にもいろいろ種類がありますが

今のところ もっぱら

“NIKKO サジクローム”や

“TACHIKAWA サジクローム”を使っています。

自分の筆圧に一番合うような気がしますので。

 

同じサジクロームでも ZEBRAのは

硬くて 線が細く書けますね。

筆圧が強めの方や 細めの線がお好みの方には

向いていると思います。

 

日本字ペンは ペン先と紙の引っかかりが少なくて

とても書きやすいと思います。

しかし 線のすっきりした感じは

やはりスプーンペンの方が上………

 

と、思っておりましたが

会員回覧誌で 日本字ペン使用の作品を拝見したら

私のスプーンペン清書より 

線がすっきり美しかったので

ただ単に「私が日本字ペンで 良い線が書けない。」

だけだったとわかりました。

Posted in つけペン

Previous: つけペン(7)

Next: 文鎮
リンク
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。