スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勢いで清書提出

04 13, 2011
蝶々付箋+枠 

先月十日に清書を投函してから一ヶ月余。
昨夜 ようやく清書四枚を仕上げることが出来ました。
今朝、これから投函してまいります。



一ヶ月前から気持ちがざわざわして落ち着きません。
そして 清書も実にざわざわと落ち着かない感じに
仕上がりました。

もう、あきらめて出しますけどね。

そのときの気持ちのあり方や体調は
確かに 字に表れるものです。
きっと今月は 先生のお手元に
“ざわざわした気持ちが表れている清書”が
集まっていることだろう、と
勝手に推測しております。



なにやら波立つ気分の時も
字を書いているうちに
だんだんと 落ち着いてきます。

字のことに気持ちを集中して
一心に手を動かすことが良いみたいです。

もっともふだんよりも
集中状態に入るのに時間がかかりますので
清書の出来は惨憺たるもの。

もう、あきらめて出しますけどね。



「これなら先生に見ていただいても恥ずかしくない。」ような
自分で納得できる清書を提出したいのは山々なれど
納得できる清書ができるのを待っていたら
一生、提出できないだろうと思います。

「明日 もう一度書いたら
 もうちょっと上手く書ける。」
ような気はするのですが
その繰り返しで
前回の提出から一ヶ月余が過ぎてしまいました。

もう、あきらめて出しますよ!
これから走って郵便局に行ってきます。
えいっ、と勢いをつけて投函!





静流さんも復活なさっているし
私も 少しは前に進まないと。

スポンサーサイト

どんだけ根性あるねん

04 07, 2011
We can do it +枠 


ペン習字研修センターの会報誌『燦』。
2011年4月1日号には特にいろいろ衝撃を受けました。




宮城県石巻市在住のS.S.さんのこと。

あの震災の日、テレビのニュースを見ていて
「宮城県… 石巻市?!」と
あわててS.S.さんのご住所、お勤め先の
地図をインターネットで検索して
たいそう海に近い場所であることに
すーっと血が引く思いをなさった方も多いでしょう。

S.U.さんがご自身のサイトの掲示板に
「東京や神奈川の皆さんのことも心配ですが、
 Sさん、ほぼ確実に被災しているあなたのことが
 とりわけ心配です。
 どうかご無事で。」
と書き込んでいらっしゃいましたが
当時の私の気持ちも まさにその通り。

今号の『燦』には
そのS.S.さんから山下先生への当時のメールが
時系列を追って紹介されています。

手探りの状況、連絡がつかない状況、
そういったことが綴られているメールの中に
知られざる驚愕の事実が!

なんとS.S.さんったら 17日に清書を提出なさっている!
石巻在住の会員が 17日に清書を投函って
S.S.さん、さてはペン字の鬼ですか。


そういえば先の新潟の豪雨災害の際には
新潟在住のM.T.さんが やはり
復興活動にお忙しく過ごされながらも
びしっとした清書を提出なさっていたことが
思い出されます。



そして、
『アンパンマンのマーチ』を課題に選んで
書き上げられたY.Y.さん。
坊やがそろそろ いろいろと動き回る頃で
目が離せなくて大変な時期でしょう。
それなのに こんな大作をしっかりと仕上げていらっしゃる。




私の先輩がたは みんなすごい方ばかり…。



雨露をしのげる家があって
朝昼晩の三度の食事+おやつをきちんといただけて
あたたかい寝床があって
病気も怪我もしていなくて
ペン字の道具もデスクもある、

というあたりまえの毎日に心から感謝して
私もしっかりやらなアカンな、
と珍しく殊勝な気持ちになっております。




開花

04 01, 2011
風もほゝに+枠 

ようやく ようやく
各地の花便りが聞かれるようになりました。

Posted in 未分類
リンク
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。